So-net無料ブログ作成
検索選択

【285】失った楽しさ [即興小説トレーニング]

説明はこちら


 お題 :つまらない夏休み
制限時間:15分

タイトル:失った楽しさ


 夏休み。
 一般的に40日前後とされるその期間は長期休みの中で最も長く、多くの学生たちが楽しみにしているものである。
 自分もその一人だった。
 だが、今年の夏休みは楽しくない。つまらない。面白くない。
 終業式が終わって、駅前でみんなと盛り上がり、そこからの帰宅途中で交通事故。
 横道から一時停止を無視した車の一撃で、今年の俺の夏休みは砕け散った。
 吹っ飛んだ先の地面とチャリに挟まれて、左手と左足が骨折となった。
 内蔵や脳は問題なかったらしく、入院は検査程度の短いもので済んだ。
 だが、この状態じゃ外で遊ぶのは無理がある。
 そして家にいれば、利き手は大丈夫だからって「今のうちに宿題終わらせておけ」とか言われる。
 あいつらは今頃、予定通りに旅行を楽しんでいるだろうか。

  <あとがきという名の言い訳スペース>

 お久しぶりの、即興285品目です。
 人は絶対ではなく、相対でものを感じるといいます。
 例えば、スーパーでの野菜が以前より高く・安くなっているとか。
 例えば、用事が見積もっていた時間より早く・遅く片付いたとか。
 楽しいと思っていた長期休みをつまらなくするのは、どうしてもこういう内容になっちゃいますね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。